宝くじ 共同購入

キャンペーン広告

Amazonフレックス オファーをとるコツ かんたん 裏技 軽貨物の仕事 個人事業主

はじめに



軽貨物の仕事 の経験 1.2年しかありませんが、

この 1月下旬~ 2月下旬まで 軽貨物の仕事が減ります

年末 軽貨物は仕事にあふれ たくさん 募集をかけていましたが、

年が明け 少し経つと 正月セールも終わり とても暇になります。

これは ヤマト下請け や 佐川 郵便局 どこの仕事をしていても 暇になり


請け負っている場所にもよりますが 基本的に暇になります。


特に 年末だけ 増援したエリアは 特に 減り むしろ解雇


やめたければ やめれば的な感じになります


それは時間制の アマゾンフレックスも同じで


とくに 年末 軽貨物ドライバー争奪戦のため 割り増し 楽な仕事をたくさん振っていて

集めておいて この時期は 荷量も減りますので 募集台数を極端に絞ります。。


軽貨物の仕事あるある ブラックといわれる 所以です

生活できません ← しりません

都合のいい時だけ 必要 

いらなくなったら 目も合わせない的な・・

私個人は Amazonフレックスをメインに仕事をしていますが

アマゾンフレックスのみで行くのであれば


必ず Amazonフレックス オファーをとるには・・?


一番ハードルが高い方法


同一 ステーションの オファー時間 コンマ0.1秒単位の 操作を研究


いろいろな意見はあると思いますが


基本的に ドライバー同士の評価の違いは あまり オファー取得には 影響はないらしい(ステーションスタッフ情報)

以前は優先オファーというものが 個人的に オファーを飛ばしてくれていましたが

今は アーリーアクセスという 

優良?ドライバー制度 ある一定の評価をもらっているドライバーが 1か月先まで予定を組める(普通は1週間) 

週40時間の勤務をしていて ある一定期間 誤配 遅配 早配 当日バックれをしていなければ ある程度の人は上がれるみたいです。

 

その評価制度は とても甘く 数回 当日キャンセルしても 影響なく 誤配の数回 時間指定のミスも 数回は OK 


運用開始から 早半年ほどですが 今では ずぶずぶ



最近始まった このダッシュボードなる ドライバーが評価を確認できるものでも

評価は適当

仕分けミスで荷物がないだけで 配達完了率が下がるというお粗末なものです

サポートに苦情をメールしても オファー取得に関係ないと・・ 逃げる始末

アマフレは適当 荷物の扱いも適当

と 話は脱線しましたが・・

アーリーアクセスの対象なら ほぼ平等

あとは オファーをとる タイミングをコンマ単位で 変えていくしかありません。



2 オファーを受託するステーションを増やす


人によっては オファーは 今までの オファー受託状態によって AIが認識しているなんて言っていますが

結局は 人が足りないステーションのオファーが出ているだけで 誰も受託しないと 金額が 上がっていく

確かに 人によって 出る出ないもあるみたいですが・・

詳しくは公開されていない情報なので 推測になりますが

受託する分には マイナスではないと思います。


特に オファーが出る時間は決まっているので


○○ステーション 9:30~ 7時間

とか それを逃したら

○○ステーション 13:45 ~ 8時間

○○ステーション 14:00 ~ 8時間と

時間によって ステーションも変えるのもあります

移動することに不満がなければ・・


と Amazonフレックスで 稼ぐなら の方法です



あとは 取れなければ 寸前まで様子をみて 他の仕事


特に 今は 出前館がとても稼げるなんて話をよく聞きます

ガチで出前館の仕事のみだけで  一日 3~ 4万稼ぐなんて話も聞きますので

こだわらず 出前館 ウーバー ピックゴーなんてのも ありかもしれません



間違っても この時期に 下請け提携は・・ お勧めしません。。






そんな時期に 面接に行った記事です

参考にしてください


逆に単発 バイトをする




車を使わないで 単純作業で 数時間 5000円 1万円とか 稼げるなら

あまりに仕事がない時は ありです



今話題の隙間バイト



登録無料です 仕事がない時にありです


 





短期・単発バイトなら『ギガバイト』登録特権あり?



まとめ




と 調べれば いろいろ ありますので 軽貨物特有の 仕事切り 下請けいびり

など あまり気にしないで 3月に入れば 仕事が増えていきますので

最悪 単発のバイト(履歴書不要)などを利用して 仕事がない時を乗り切りましょう


6月ごろ 12月ごろはまた 軽貨物は仕事があふれますので

年間で 考えていくのがいいと思います。